”らくだキャンプ”へようこそ

深夜にふと誰かに語りたくなったことを書いていくブログ

【アメリカ】秋のアラスカのフェアバンクスでオーロラ観測&デナリ国立公園!閑散期だったけど、むっちゃ綺麗で感動した!

オーロラを見る為に、アラスカのフェアバンクスに行ってきたので、その内容をシェアするよ。

オーロラの観測は、他にもカナダのイエローナイフが有名なんだけど、飛行機の乗り継ぎが多くて、料金も高いので、ボクはイエローナイフにしたよ。

※下の写真は、フェアバンクスで実際に撮影した写真

f:id:Takarabe-san:20170930004836j:plain

オーロラとは?

概要 オーロラとは、太陽風と言われる現象にて太陽から飛来するプラズマ粒子が、地球の大気の物質と作用を起こして地球の遥か上空で発光する現象である。 そのため、オーロラが観測された時に宇宙から地球を見るとオーロラが北極周辺、または南極周辺を中心にリングを形成しているように見える。

フェアバンクスとは?

アメリカ合衆国北西端アラスカ州の中央部に位置する都市である。人口は約3万人(2014年)。アラスカ州第2の都市(最大都市はアンカレッジ)で、アラスカ内陸部では最大の都市である。

f:id:Takarabe-san:20170930005200p:plain

 

旅程は?

期間:2017年9月23日~27日の4日

アクティビティ:デナリ国立公園、オーロラ観測

移動:レンタカー

費用:航空券+10万円

 

1日目:深夜にフェアバンクス空港着(25時)、そのままホテルへ

2日目:(前日深夜に着)デナリ国立公園へ移動&ハイキング(デナリ泊)

3日目:デナリ国立公園ハイキング、フェアバンクスへの移動、オーロラ観測(フェアバンクス泊)

4日目:フェアバンクス市街地の散策、オーロラ観測

5日目:フェアバンクス市街地の散策、空港へ移動(深夜便25時でフェアバンクス発)

 

閑散期のデナリはどうだった?

まず最初に言っておかないといけないのが、デナリ国立公園に行くなら、8月に行くべし。9月4週目は、既に閑散期で、店も公園内のバスもやっていない。

 

そうです、何もないし、デナリ山(マッキンリー山)の近くにもいけないんです!

 

とは言うものの、仕事の都合でここしか休みが取れなかった。。。

マッキンリーは諦めたんだけど、何をやったかを書いていくよ。ボクはハイキングが好きなので今回も登りました。

 

ちなみにフェアバンクスからデナリ国立公園までは車で2時間くらい。

 

ただ、途中で何もないので、フェアバンクスのWalmartで飲み物や食料を買い込んでおくことがおすすめ。もちろんガソリンも。

1.Savage River Loop Tail

1.7マイル(2.7Km)

高低差はほぼ無し(1時間)

https://www.nps.gov/dena/planyourvisit/savagecanyon.htm

川沿いを歩くトライル。ボクはライチョウがたくさん見れたよ。

 

2. Mt Healy Overlook Taril

2.7マイル(4.3Km)

山登りで高低差あり(2時間)

https://www.nps.gov/dena/planyourvisit/overlook.htm

ビジターセンターの裏側の山に登るトレイル。簡単に登れるし、景色がとても綺麗。写真は取れなかったけど、いろいろな動物に出会うことが出来たよ。下の写真が山頂からの1枚。天気は良くなかったけど、上から眺めるデナリ国立公園はとても綺麗だった。持って行ったコーヒーとクッキーを山頂で味わったよ。

f:id:Takarabe-san:20170930030056j:plain

 

で、オーロラは?

オーロラは見ることが出来たよ。最初は天気が悪かったので、ダメかなぁって思っていたけど、空さえ晴れていれば、ほぼ見ること出来るんじゃないかなぁ?

 

天気が悪かった日を除けば、9月末でも問題なく見ること出来ました!

 

アドバイスを少しだけ。

1.見る場所は周りに明かりがない所で!

下のマップで言うと、ボクは山の上で見たよ。2号線沿いで山道を登っていくと、展望出来る駐車スペースがあるので、そこから見るといいと思うよ。

f:id:Takarabe-san:20170930030936p:plain

もしくは、山頂の方にあるロッジに泊まるのがいいと思う。山の中にあるロッジなら、部屋からオーロラの様子を見ながら、リラックス出来るから。

オーロラをただ見るだけなら、早ければ21時くらいには見ることが出来ると思うよ。でも、綺麗で大きく揺れるオーロラをみたいなら、深夜2-3時くらいまで粘ることをおすすめ。ボクは、毎日それくらいまで起きていたよ。

f:id:Takarabe-san:20170930031709j:plain

 上の写真は、ボクが撮った中で一番キレイだったもの。これが2時くらい。

 

2.装備はしっかりと!

9月といえど、深夜なので結構寒い。僕は、上下ともにアウトドアウェアーを着て、ネックウォーマーと手袋、ニット帽、そして温かいコーヒーを常備して挑んだ。ただロッジに泊まっていたので、30分に1度くらい外に出てオーロラをチェックするって感じだった。

 

フェアバンクスの街で何すんの?

正直に言って、小さな街なので、何か特別なものを期待しちゃいけないと思うよ。それに閑散期なので、めぼしい観光センターも閉まっていたし。

 

でも、昼間は暇なので、アラスカ大学博物館、Creamer's Field、Trams-Alaska Pipelineなど回ったけど、まぁいいねって感じ。

 

それと食事だけど、アラスカやから、サーモン!って思っていたけど、食べれなかった。いい店が見つからなかったんだ。ベトナム料理が一番美味しかった。タイ料理屋がやたらとたくさんあったよ笑

B15 地球の歩き方 アラスカ 2017~2018

B15 地球の歩き方 アラスカ 2017~2018

  • 作者: 地球の歩き方編集室
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド・ビッグ社
  • 発売日: 2016/12/23
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 

 こちらの記事も参考にどうぞ!

www.rakuda-camp.com