”らくだキャンプ”へようこそ

深夜にふと誰かに語りたくなったことを書いていくブログ

悪口が溢れ出て止まらない上司について思うこと

僕の職場の上司のグチでしかないんだけど、この人、すぐにいろんな人の悪口や批判を言っちゃいます。

 

しかも、それを人のいる前で言ったりするんです。聞いている方としてはいい気はしないし、本人が聞いたらどうしようってハラハラしちゃいます。

 

でも、彼はなんでこんなことを言うんだろう?って思います。彼自身は、結構いい人なんです。職場のメンバーからの信頼も厚いし、みんなからは比較的好かれている気がします。でも、悪口をいっちゃうんです。

 

ボクの分析だと、彼はその場を面白くする為に悪口を言っている気がします。まぁ、昔から、悪口、下ネタ、恋愛は話題の神様ですからね。彼は管理職なんで、下ネタは問題になるし、既婚者なので恋愛ネタもダメ、なので、悪口を言ってるのかもしれません。

 

芸能人でも、有吉さんは悪口を言ってウケを取ってます。レベルは違うにせよ、それと同じなのかもしれません。

 

少し、擁護的な書き方になりましたが、ボクは悪口反対派です。会話のツールとしては便利だけど、悪口は自分の品格も失う諸刃の剣。更に、その場を盛り上げる為に誰かを犠牲にしている。褒められるもんじゃない。

 

なので、彼には悪口を止めるように明日、進言をしてみようと思います。盛り上げるなら、ニュースの話題でもいいし。