”らくだキャンプ”へようこそ

深夜にふと誰かに語りたくなったことを書いていくブログ

モテない自分の為に編み出した、実践的な合コンやコンパでモテる為の方法

合コンでモテる人は、だいたい決まっている。もちろん見た目がカッコよかったら、可愛い人は例外なくモテる。でも、見た目がそれほどでもないけど、なんかモテてる人がいる。しかも、レベルの高い相手からモテてる。

 

そんな人は、人間的な魅力があって、見た目を他の何かでカバーしている。話が面白かったり、気がきいたり、優しかったり、楽しそうにしていたり、内面的なもの。

 

恋愛は総合力サバイバル。基本は狩猟だと思う。人気の高い相手を取り合う。見た目が良くなければ他の部分でカバーするしかない。内面であったり、収入とか。収入について、簡単には変わらないので、ここではふれない。

 

内面を磨く。

言うは簡単だけど、変わるのは無理。誰にでも優しい人になどなれない。なので、演じること。

 

目指すべきは、笑顔で優しく気がきく人。

まずは、笑顔で楽しそうに振る舞うこと。そして、合コンで話に入れてない人がいれば、話を振ってあげたり、率先してサラダを小皿に分ける。また、みんなに対して、自分から番号の交換を申し出ること。そして、絶対にがっつかないこと。この程度のことだけど、意外と出来ない人が多い。

 

合コンの後は、キチンとありがとうメールを送る。メールは定型文ではなく、相手に合わせて作る。どんな話をしていたかを覚えておくこと。

 

メールが続くようなら、誘ってみるのもいいけど、基本は釣りと同じで、針をたらすだけ。そのまま待つ。相手が気に入ってくれればお誘いがくる。下手に自分からいくと逃げられることが多いし、デートに行っても相手は誘われたというスタンスなので、その後の展開が難しい。相手に誘ってもらえるようなメールを展開したいところ。そのために、自分なんかにメールをくれてありがとうという謙遜とお礼を全面に出す。

 

このやり方は、あくまで、モテない人のための方法。モテる人はこんな回りくどいことはしなくてもいい。ただいるだけでモテる。世の中は本当に不公平。

 

しかし、自分の未来の子孫の為、しっかり頑張ろう!!!