”らくだキャンプ”へようこそ

深夜にふと誰かに語りたくなったことを書いていくブログ

【スペイン語検定】5級と4級の結果が届いたので、記事を更新するよ

 6月25日に受けたスペイン語検定の結果が返ってきたので、記録に残しておく。

受験したのは、5級と4級を同時に。受験時の手応えは5級はイイ感じ、4級は勉強不足をむっちゃ感じた。

スペイン語検定とは?

HPはビビるほどショボいけど、いちよう文部科学省の認定試験らしい。2回/年ほど実施されていて、Webで申し込みを出来ないほどのマイナーな試験。別のスペイン語試験であるDELEの方が有名だと思う。英語で言うところの英検。DELEはTOEICって感じかな?

ボクは受験料の安さで西検を選んだ。DELE高すぎやから。資格を取ったからといってどんなメリットあるのかは不明。ボクの場合は、メキシコ人と接する機会が多かったので、この機会に勉強をしてみようと思ってはじめた。

 

ちなみに、5級と4級のレベルは下記の表のとおり。

 

6級(入門):基礎的な短い文章の読み書きができ、直説法現在終了
5級(初級):平易な文章の読み書きができ初級文法(直説法)終了
4級(中級):簡単な日常会話ができ、文法を一通り終了
3級(上級):新聞などが理解でき、一般ガイドに不自由しない
2級(最上級):ラジオ、テレビが理解でき、一般通訳ができる
1級(プロ級):会議通訳、文学翻訳、専門ガイドができる

http://www.casa-esp.com/link-examen.html

 

どんな勉強をしたの?

実は、2週間程度しか勉強を出来なかった。でも、この2週間は、毎日3時間くらいは寝る時間を削ってやった。仕事がすげー辛かった。使用した参考書は下記のみ。これで十分。これをひたすら繰り返した。たぶん5回くらい。5級の参考書は繰り返しやったけど、4級は時間切れになった。1回も出来ていない。

リスニングは、ほとんどやっていない。でも、DMM英会話でスペイン語のレッスンを受けていた。これは試験の1ヵ月前くらいから。自分でスペイン語文法の学習リンクを見つけてきて、先生のプロフィールからスペイン語を話せる人を選んで交渉をして、無料で(DMM英会話の毎月の会費は払ってるよ)やってもらった。すごい効果があるとは思わないけど、やらないよりいいし、マイルストーン管理になる。

 

スペイン語検定対策5級・6級問題集

スペイン語検定対策5級・6級問題集

 
スペイン語検定対策4級問題集

スペイン語検定対策4級問題集

 

 

 参考)ボクが使用した無料のHP

Los tiempos del indicativo en español - Lingolia Español

Spanish grammar exercise: PRESENTE INDICATIVO - VERBOS REGULARES - page 9 of 13

気になる結果は?

はい、5級だけ受かりました。4級は見事に落ちました。実際の手応えどおりの結果。悔しいから、4級は来年受けたいなぁって思います。とても素直なテストなので、ちゃんと勉強をすれば受かると思う。

過去記事にスペイン語検定のテスト内容の記憶を書いているので参考にどうぞ。

www.rakuda-camp.com