”らくだキャンプ”へようこそ

深夜にふと語りたくなったことを書いていくブログ

【アメリカ】マウントレーニア国立公園のハイキングとシアトルの街の観光

 どーも、タカラベです。

シアトルに用事があって、週末をはさんで行ってきたので、ついでに街の観光とマウントレーニア(同じ名前の森永のチルドコーヒーで有名だよね?)の旅行記をアップします。(2017年7月に行きました)

f:id:Takarabe-san:20170730052437j:plain

ちなみに、レーニア山とは?

標高4,392 mシアトルやタコマの住人は、単に「山(The Mountain)」と言えばレーニア山と通じるほどランドマークとして親しまれている。この地に移民した日系人たちは、富士山のように高く長く裾野を引く姿がシアトルの沖合いからでも見えることから、「タコマ富士」と呼んでいた。

 

森永のマウントレーニアの由来はこの山。

www.mtrainier.jp

 

場所は?どこにあるの?

シアトルから車で2時間半ほど南に移動。シアトルの町から普通に見える。

シアトルの街はとても混雑しているけど、一歩外に出てしまえば、壮大な自然が広がっている。ドライブもかなり気持ちいい。ボクは窓をあけてゆっくりと走ったよ。

f:id:Takarabe-san:20170730051115p:plain

何をするの?

まぁ山です。山ですので、登るんです。そして、ここも残雪が残るので、雪の上を登っていきますよー。

ハイキングコースがたくさんあるので、どれに行くか迷ったけど、最終的には、一番メジャーなやつにしました。王道ですね。

車は、Paradiseにあるビジターセンターに駐車をして、そこからAlta Vista Trail(2.8Km)に行こうと思っていたんだけど、気が付いたら、Skyline Trail(8.8Km)に迷い込んでしまった。

f:id:Takarabe-san:20170730052943j:plain

ビジターセンターを出発すると、まずは傾斜の厳しさに驚く。

「なんだ、この角度は!」

でも、少し進むと、傾斜が緩くなるので安心してほしい。ただ、雪がかなり残っていて、滑らない靴(たぶん普通の登山靴があればいいと思う)があるといい。僕はアシックスのスニーカーで登ったので、なくても問題はないけど。

f:id:Takarabe-san:20170730054103j:plain

登っていくと、マウントレーニアがよく見えるパノラマポイントがいくつもある。ここはシアトルから近いこともあり、アジア系の人やインド系、メキシコ系の人がたくさんいた。

f:id:Takarabe-san:20170730054212j:plain

 日本では会うことがない動物や植物がたくさんある。それを探しながら登ると時間が経つのを忘れる。

 

今回は時間があまりなかったので、Paradiseしか行かなかったけど、Sunriseという反対側のスポットもいいらしい。次は行ってみたいなぁ。

 

ちなみに、入場料は25ドル(1台/車)。ボクはAT&Tの携帯を持っているけど、公園内は全て圏外だった。公園を出ても圏外だったけど。気温は7月の平均が最高18℃、最低7度。日の出5時28分、日の入り20時58分。

 

どこに泊まる?

山でゆっくりと過ごしたかったので、近くの田舎街のホテルにした。近いとは言っても、Paradiseから1時間くらいかかったけど。

ここの町?村?は小さいけど、マウントレーニア国立公園から近い。ボクが泊まった日は、満室だった。夕食は、近くのCruiser Cafe(下の写真)で食べた。小さな村なので、レストランは数件しかない。でも、ここ美味しかった。

www.tripadvisor.com

f:id:Takarabe-san:20170730054945j:plain

 

そういえばシアトルは?

シアトルについても少しだけ。既にたくさんの人がブログに書いていると思うけど。

f:id:Takarabe-san:20170730055722j:plain

上の写真は、Pike Place Marketから街を撮ったもの。この都会具合にマジで驚く。

こんな街に住めたらなぁと真剣に悩む。

ボクが回った観光地は、①スタバ1号店/スタバ本社、②マイクロソフト本社、➂ボーイング工場。

f:id:Takarabe-san:20170730060239j:plain

上の写真がスタバ1号店。Pike Place Marketにあって、とても混んでいる。とりあえず、左上にあるマグカップを記念に購入。

f:id:Takarabe-san:20170730060420j:plain

スタバ本社。普通にお洒落なオフィス。観光地ではないけど、食堂/カフェを使用出来る。

マイクロソフト本社は写真を取り忘れた。オフィスはIT企業らしく、全員私服。中に小さなビジターセンターがあって、そこで最新のマイクロソフトの技術を体験出来る。XBOXでも遊べる。また、ノベルティグッズの購入も可能。

f:id:Takarabe-san:20170730060749j:plain

上は、ボーイングのエバレット工場見学。富士重工が頑張ろうとしているけど、世界はボーイングとエアバスの2巨頭。ここの工場では、主力である747、777、787を造っている。特に787ドリームライナーは日本企業(三菱重工、川崎重工、富士重工、IHI、東レなど)が多くの部品を提供。30%以上だとか。まぁ、日本企業は強いね。日本国民として鼻が高い。

 

絶対に予約をして行った方がいいので、下のサイトで調べてから行って。ボクが行った時に入れなかったっぽい人がたくさんいた。入場料25ドル。工場の中は写真を撮ることが出来ない。

www.futureofflight.org

 

参考)

地球の歩き方 アメリカの国立公園はおすすめ

B13 地球の歩き方 アメリカの国立公園 2017~2018

B13 地球の歩き方 アメリカの国立公園 2017~2018

  • 作者: 地球の歩き方編集室
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド・ビッグ社
  • 発売日: 2017/03/18
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 

www.rakuda-camp.com