”らくだキャンプ”へようこそ

深夜にふと誰かに語りたくなったことを書いていくブログ

【東京都議会選挙】「安倍はやめろ」コールのニュースを海外からみて思うこと

今更ではあるが、東京都議会選の首相街頭演説ニュースをネットで見た。正直、ニュースの見出しをみて驚いた。

www.sankei.com

更に、ネットで検索を続けていくと、安倍さんの演説の時に「安倍はやめろ」「帰れ」コールなるものが流れたらしい。そして、メディアはそれを国民の声であるかのように報道しているようにみえた。


安倍晋三首相、野次に猛反論!都議選最終日・秋葉原が応援演説するも都民から「辞めろ!帰れ!」コールの罵詈雑言!籠池夫妻も登場する事態に!!

 

 

報道は嘘を作れるので、数字でみてみたい。

下記の朝日の記事(2017年5月29日)によると、安倍政権に対する支持率は高い。特に若者世代から支持されている。他の歴代政権が右肩上がり(年配者からの支持)に対して、安倍政権は右肩下がり(若者からの支持)が特徴的。

 

f:id:Takarabe-san:20170712164048j:plain

www.asahi.com

 

この数字が意味していることは何か?

世代別でテレビを見ている時間と逆相関が見て取れる。つまり、テレビを見ていない人ほど安倍政権を支持していて、テレビを見ている人ほど支持していない。また、情報収集の手段を若者の方が多数持っているのに対して、年配者はテレビや新聞がメインとなっている。そして、その結果が年代別の支持率に繋がっている。

↑ テレビの視聴時間変移(全体、調査年別、男性、平日)(時間:分)

www.garbagenews.net

繰り返しになるが、安倍さんの支持率は高い。「安倍はやめろ」コールをしているのは国民の声ではない。数字が語っている。

 

また、安倍さんの「こんな人たちに負けるわけにはいかない」という発言をメディアでは取り上げて批判している。

 

ロザンの宇治原さんも言っていたが、都合のいい部分だけを切り取って報道している。このコメントは、デモのコールによって、安倍さんの街頭演説が「聞こえないようにされたこと」に対して発言している。安倍さんに対する反対意見に対してではない。

news.livedoor.com

 

自分で情報を調べることの大切さを感じる。

報道機関は、中立ではない。それに流されない為にも距離をおいた方がよいと、海外からニュースをみていて思う。

 

報道ニュースもいいが、個人的には首相官邸HPを見るのが好きだ。下記リンクには、、2017年の日本の成長戦略が書かれている。官邸が考える成長戦略「Society 5.0」に対して、賛成か反対かを考える必要がある。メディアが好き勝手に情報を切り貼りしたニュースではなく、生の情報がある。

www.kantei.go.jp

 

ここに書かれている成長戦略は、腹落ちするものが多い。

「人口が減っても、成長出来る」社会の実現に向けて、何をするべきかを、一人ひとりが考えて行動すべきだ。

経済大国ニッポンは過去の言葉になりつつある中で、将来の日本の為、自分の子孫の為に、何が出来るのかを考えていくこと、安倍さんを批判してデモ行進に加わるよりもやることがある。 

後世への最大遺物・デンマルク国の話 (岩波文庫)

後世への最大遺物・デンマルク国の話 (岩波文庫)