”らくだキャンプ”へようこそ

深夜にふと誰かに語りたくなったことを書いていくブログ

アメリカ生活で開拓した「お菓子・スナック」のベスト5を紹介するよ

個人的には、日本のお菓子の方が好き。それは間違いがない事実。でも、アメリカで日本のお菓子を手に入れようとすると、高額になってしまう。だいたい2倍くらい。安月給の僕には、それはあまりにもハードルが高いんです。特別な日に自分へのご褒美として買うことはあっても、仕事の合間にはなかなか食べることはお財布が許さないんです。

 

そこで僕はアメリカのお菓子を開拓することに。そうすると、意外と美味しいお菓子と出会うことが出来たんです。そこで、いくつかおすすめを紹介してみます。ここで紹介するのは安いお菓子だけ。高いお菓子はどこでも美味しいから。

第1位 ウェルチ フルーツスナック

f:id:Takarabe-san:20170501110034j:plain

アメリカのウォルマートで普通に売っているスナック。会社の自動販売機でも売っているので、ヘビーユーザーとなってしまいました。スナックと書いてあるけど、要するにグミ。日本のグミとは歯ごたえが違うが、慣れると癖になる美味しさ。

第2位 ライフセイバーグミ

f:id:Takarabe-san:20170501110242j:plain

同じくグミ。ライフセイバーという商品はキャンディでもあり、チープな味。それのグミ版。いろいろな味があり、サワーもあったりします。臭いがかなり強く、体に悪い味のような気がするけど、辞められないし止まらない。麻薬でも入ってのかなぁ?

第3位 Cheetos

f:id:Takarabe-san:20170501110513j:plain

チーズスナックの定番。食べると手がチーズ臭くなってしまうので注意。お腹が減った時はいいんだけど、普段食べると臭くなるので、周りにお姉さんがいないことを確認してから食べよう。

第4位 Veggie

f:id:Takarabe-san:20170501110750j:plain

こちらは野菜スナック。真ん中が空洞になっている。よくコストコで大量買いをする。スナックでも野菜と書いてあるので、体に良い気がして買っているけど、実際はよくないと思う。でも、何も意識しないよりかはましかな。

第5位 Kisses

f:id:Takarabe-san:20170501111109p:plain

 くっそあまいチョコレート。最初は、なんだ、これは!と思っていたが、食べているとこれまた癖になる。どうした、僕の舌!アメリカナイズされてしまったのだろうか?でもね、これ美味しいんです。きっと、すごっく太りますね。これ食べてると。

 

今日は、これくらい。他にも紹介したいお菓子あるけど、またの機会で!