”らくだキャンプ”へようこそ

深夜にふと誰かに語りたくなったことを書いていくブログ

【リオオリンピック閉会式】8分間で現代の日本を表現した4人のプロフェッショナル

f:id:Takarabe-san:20161003194157j:plain

リオオリンピックの閉会式を見ただろうか?阿部首相がマリオになって登場することで大いに話題になった。その舞台裏ではどのようなことを行われたのかについて語られた動画が見たので、シェアしたい。


椎名林檎 × MIKIKO ..etc 「仕掛け人たちが語る五輪 引継ぎ式」

 

ゲストとして出演したのは下の四名。

 

佐々木宏(クリエイティブディレクター)←ソフトバンクやBOSSのCMなど

菅野薫(クリエイティブテクノロジスト)←東京オリンピック招致動画など

MIKIKO(演出、振り付け家)←Pafume,Babymetalなど

椎名林檎←説明不要?

 

日本を代表するクリエイター達が作り上げた、壮大なる8分間。僕は、クリエイティブな世界には住んでいないので、制作がどれほど難しいのかと言われるとよく分からない。イメージの世界ではあるが、言語が宗教などバックグランドが異なる20億人に東京オリンピックに期待をもってもらう為の8分間と言われるとその難しさと責任は想像を絶する。リオと東京を繋げること、リオをリスペクトすること、東京をアピールすること、選手を全面に出すこと、などなどいろいろと盛り込むべき要素がふんだんにある。例えば、RIOとMARIO、ARIGATOなどを掛けたり、音楽にサンバのテンポを入れたりなど。日本が全力で制作するとこのようなものが出来るのだと、改めて日本の強さを感じた。

 

彼等が制作を始めた際は、東京オリンピックへのネガティブイメージが先行していた時期。そんな中で彼等はこの仕事を受けて、しっかりと成功させた。同じ日本人として、とても誇らしく思うし、彼等ような仕事を死ぬまでには一回やってみたい。

動画の中で語られてはいるが、僕が気になった部分を下記する。

 

日本をどういう風に表現するのかに、どう位置付けるのかに時間をかけた。

侍や忍者、着物を出せば日本だと分かるが、現代にそんなものはない。それを出して本当に日本と言えるのか?

予算の問題があり、ダンサーは50人しか連れていけないので、どうやって大きく見せるかを考えた。

阿部首相を出すか、出さないか(政治的なメッセージを消すか、消さないか)で悩んだが、首相にはマリオ同様にヒーローでいてほしいという思いから自身を納得させた。

f:id:Takarabe-san:20161003194103p:plain