”らくだキャンプ”へようこそ

深夜にふと語りたくなったことを書いていくブログ

友人がレズであることをフェイスブックでカミングアウトした話

いつものように、今日もフェイスブックを見ながら、暇をつぶしていたところ、

ある友人の記事をみて、驚愕した。

「私、レズです。今まで勇気がなくて言い出せなかったけど、カミングアウトします」

えーーーーーーー、まじ?

f:id:Takarabe-san:20160401085452j:plain

この友人は、大学に同じ学部だった。

当時は、男と付き合っていたので、レズではなかったはず。

しかし、その後、就職をして、いつの間にかレズになったようだ。

 

彼女は、綺麗なタイプではなかったが、みんなを仕切る感じの

リーダー的な女の子だった。

そして、年上の男性が好きで、いつも年配者(といっても、10歳くらい上)の

ダメ系の人と付き合っていたと思う。

就職して会う機会が減ったので、その後で何があったのかは分からないが、

おそらく、何かのきっかけがあったのかと思う。

 

アメリカに来てからは、日本にいた時以上に、ゲイやレズが珍しくなくなったが、

日本の身近な友人では今回が初めてだったので驚いた。

ただ、日本にいたままの僕だったら、少し驚いたかもしれないが、

アメリカにきて、びっくりするくらい多様な社会になれたこともあり、

それほど特別視することはないと思う。

 

んー、でも日本であったら、いろいろ聞いてみよっと

 

続編もあるよ

 

www.rakuda-camp.xyz