”らくだキャンプ”へようこそ

深夜にふと誰かに語りたくなったことを書いていくブログ

オピニオン

悪口が溢れ出て止まらない上司について思うこと

僕の職場の上司のグチでしかないんだけど、この人、すぐにいろんな人の悪口や批判を言っちゃいます。 しかも、それを人のいる前で言ったりするんです。聞いている方としてはいい気はしないし、本人が聞いたらどうしようってハラハラしちゃいます。 でも、彼…

工場の日々とギャルとの合コン2

「私って、面食いなんだよねぇ」 頭の悪そうなギャルが誰も聞いてないのにそんなことを呟く。ボクは、そんなギャルを目を細めて見る。こいつは、何を意図してこんなことを言っているのか?今日の男側のメンツには、イケメンはいない。ヤンキーっぽい男はいる…

工場の日々とギャルとの合コン1

「こんなことをする為に会社に入ったんじゃない。」 工場に向かうバスの中で、心の底からそう思った。3月に大学を卒業し、そのままサラリーマン生活がスタートした。就職した先は、愛知県のメーカー。入社後は、全員が現場実習を受けることになっている。現…

【北朝鮮問題】なんでミサイルが飛んできてもアラームを鳴らすだけなの?

www.nikkei.com 日本出張中に、ふとテレビをつけるとアナウンサーがこんなことを言っていた。 「北朝鮮がミサイルを発射し、北海道上空を通過しました。住民の方は、指示に従って落ちついて行動して下さい。日本落下の可能性はありません。」 正直、自分の耳…

心の底から仕事が楽しいって思った瞬間、自分の本当の仕事人としての人生がスタートした

こんにちは、Toru(@RakudaCamp)です。 突然だけど、ボクは、最近、本当に仕事が楽しいって思えている。今までも瞬間的に面白いって思うことはあったけど、継続して面白いって思えることは無かった。 何が違っているのか? 「今までの仕事」と「今やっている…

アメリカに住み始めて3年半が経過して思うこと

アメリカに住み始めて、3年半。最初は分からなかった英語も今では問題なくコミュニケーション出来る。仕事も、最初は完全に無視をされていたが、今では同僚と信頼関係を築くことが出来て、普通に仕事をまわせるようになった。 最初はチャレンジだと思ってい…

【自動車】トヨタとマツダ?この組合せでどんなEVが生まれるの?

business.nikkeibp.co.jp ここ最近で一番ビックリしたニュース。 EVに対して、「トヨタとマツダ?どんなシナジーが期待出来る?」 たくさんのビックリマークが頭の上に並ぶ。 トヨタはかつてEVで先行するテスラと提携を解消したことが記憶に新しい。その提携…

本当に大切な友達って、意識して大事にしないといけないのに、口うるさかったり、煩わしい人を優先してしまうことってないですか?

「俺って、友達多いねん」 こんなことを自慢する人って周りにいませんか? ボクの周りにもこんな人がいます。良く写真を見せてくれます。頼んでもいねぇのに。 もう大人なので、直接的には言ってこないけど、間接的に、自分には友達が多いということをアピー…

【東京都議会選挙】「安倍はやめろ」コールのニュースを海外からみて思うこと

今更ではあるが、東京都議会選の首相街頭演説ニュースをネットで見た。正直、ニュースの見出しをみて驚いた。 www.sankei.com 更に、ネットで検索を続けていくと、安倍さんの演説の時に「安倍はやめろ」「帰れ」コールなるものが流れたらしい。そして、メデ…

アメリカの航空ショーに行ったら、プチ差別にあった話

僕はアメリカに住んでいて、飛行機や自動車が好きなのでちょくちょく航空ショーや、新車展示会、レースなどに出かけたりしている。北朝鮮のミサイル発射のニュースを見ていて、アメリカの航空ショーでプチ差別にあったことを思い出した。 少し前に、航空ショ…

日本とアメリカの道徳教育の違いと宗教と花火

どっちが良くて、どっちが悪いという話ではないんだけど、ふと思ったので。 日本での道徳教育 僕の生まれた地区では、差別が根強く残っている場所だった。特に、部落であったり水平社、在日とかのキーワードをよく耳にした。僕のばあちゃんは、「あそこに住…

4つの「ジンザイ:人財、人材、人在、人罪」なんてクソくらえだ!

入社研修の際に、「皆さんは会社にとっては宝、つまり【人財】なのです。」人事部の人がホワイトボードを使いながら、まるで俳優のように言っていた。それを斜に構えながら見ていた僕がいた。 それと同じ言葉を今になって上司から聞くとは思いもしなかった。…

しばらく会っていなかった従兄弟が自殺していた話

僕には、結構な数の従兄弟がいる。父親の兄弟が多かったことが理由だ。僕は従兄弟の中でも一番若い。年齢もかなり離れていて、一番年上と年下では、20歳くらい離れている。ばぁちゃんが生きていた時は毎年集まっていたけど、他界した今ではほとんど会う機会…

自分の人生を変えた「高校デビュー」を振り返ってみた

僕が高校生の入学した時、「高校デビュー」という言葉が非常に流行った。今でも流行っているのか知らないけど、当時の僕は高校デビューという言葉が当てはまる学生だった。特に髪を染めたりとか、ピアスを開けたりした訳ではない。とにかくキャラクターが変…

TED日本版でいい動画を視たので紹介をするよ

会社に向かう途中、僕は携帯ゲームを主にしている。完全に時間のムダ。でも、心にも栄養を与えないといけないので。ただ、たまたまYoutubeを見ていたら、たまたま下の動画が出てきた。見てみると非常に良かったので、紹介をしたいと思う。 結果だけが、あな…

人に流されないって、本当に大事なことなのだろうか?僕はそう思わない。

人に流れされてはダメ、しっかりとした自分を持たないと!という人がいる。 僕はそう思わない。むしろ、君が凡人なら、おもいっきり流されろ!そうアドバイスをしたい。 人に流されないという言葉は耳障りが非常に良い。言い換えると、自分の価値観で生きる…

アドラー心理学を自分なりに解釈して、生活に活かしてみようと思う。

アドラー先生の本がよく売れていますよね。嫌われる勇気とか幸せになる勇気とか。勇気ってなんやねん!ってツッコミたくなるところ。むっちゃ勇気いるやんって。勇気がない僕みたいな奴はどうしたらいいねん!って思う。 と言っていても仕方ないので、まずは…

【自動車業界の仕組み1】どんな仕事が自動車会社にはあるのか知っている?

自動車業界って、幅広いと思いません?僕はこの業界に入るまでは、自動車ディーラーと工場のイメージ。また、一部の賢い人が設計みたいなことをやっているのかぁって思っていた。でも、実際に関わることになって、よくよく調べてみると、予想以上に多くの人…

年収を上げる為に何をしたらよいのか?転職サイトへの登録や周りの人達を観察していて気付いた大切な3つのこと

僕は大学を卒業した後、みんなと同じように就職活動をやって、内定をもらった会社に入社。特にこれといったやりたいこともなかったので、就活した会社は何となく面白そうなところをいくつか受けただけ。内定をもらった会社の中で、最も待遇が良さそうな会社…

夜になると考えてしまう、「このままでいいんだろうか」病について

会社に入って、少し経過したくらいから、定期的にこの病気を発病する。まぁ、花粉症みたいなものだと思う。ただ、花粉症と異なり、季節的なものというよりも、仕事が上手く行かなくなったり、職場の人間関係で悩んだりすると、その夜に眠れなくなり、考え始…

最低賃金1500円のデモは何を象徴しているのだろうか?この社会現象から学ぶものがあるとすると何?

たまたまニュースを見ていると、最低賃金1500円を要求するデモがあったことを知った。デモは東京の新宿で実施されたようで、最低限の生活を実施する為には、1500円は必要とのこと。 www.huffingtonpost.jp 最初は小さな違和感だったが、この人たちは何を考え…

就職活動で後悔していることは何?と聞かれるとこう答えます。

この時期になると、いつも思い出す。リクルートスーツに身を包んで、会社を回り、作り笑顔を浮かべつつ、頭を下げてまわったことを。結果的に、今は何とか生活が出来ているので、失敗ではなかったと思うけど、少しだけ後悔もある。 僕が一番後悔をしているの…

ハンドル無し、ペダル無しの自動運転車!なんかスゲー。

さすがカリフォルニア。新しいカルチャーやテクノロジーがそこにはある。今回の記事もそれに関わるもの。自動運転の車の話は、前から各社が言っていたが、僕の中でハンドルやブレーキペダル無しという話は聞いたことがない。なので、下の記事を見た時はビッ…

元Google日本法人社長のインタビュー記事を読んだのでシェアをします

アレックス株式会社CEOの辻野さんをご存知だろうか?彼は、SONY出身で、Google日本法人社長を務められて方で、日本大企業と米国の大企業を経験された方である。現在は、ご自身で会社を創業されているが、キャリアの中で感じられた記事を読んだので、内容をま…

大前研一さんによる自動車産業へ贈る言葉を読んだのでその感想を書いておく

題名のとおりだが、面白い意見が書かれていたので内容をシェアすると共に、 僕の意見も追記しておきたいと思う。 記事: 将来の自動車会社についてどのようにお考えですか? 大前氏: 変化の多い自動車業界で、大きな飛躍を遂げる為には、日々の改善の積み重…

「リーダーシップとは何か」について尊敬する会社の先輩から教えてもらった。その内容がとても分かり易くて、これからの役にたつよ。

上手くいかないことが多くて、ついついタバコの本数が増える今日この頃。。。 そんな時に、また先輩がさっそうと現れて、教えてくれた。 今日のテーマは、「リーダーシップ」。 これは、今までの人生の中で、よく耳にしてきた言葉で、部活のキャプテンが 就…

「コンサルタントの心構え」について、先輩からご指導を受けたので、参考までにご紹介してみます

今日、僕は客先で大きな失敗をした。 落ち込んでいると、僕の先輩が声をかけてくれた。 そして、喫茶店に連れて行ってくれて、フィードバックをしてくれた。 その会話の中で、心構えについても教えてもらったので、シェアをしてみる。 ①バリューにフォーカス…

就職先で迷うなら、つべこべ言わず大企業にいくべき

就職先で迷ってますって話をよく聞く。 特にこの時期からはそのような相談をよく受けることがある。 僕の回答はいつも同じ。 「迷うなら自分が内定貰えた中で一番の大企業にいきなよ」ってアドバイスする。 1.デメリット 2.メリット 3.まとめ 1.デメ…

日常会話で使える自然な「ちょっとした」英語フレーズ

今の仕事は、英語を毎日のように使用する。なぜなら、同僚に外国人が多いからだ。 特にアメリカ人。彼らはジョークが好きな人種だ。 そのような環境の中で、便利な表現をいくつか学んだので、紹介したい。 1.How are you?と聞かれたら? 2.一言フレーズ …

僕がかっこいい会社の先輩から教えてもらった5つの習慣

僕は子供の頃、サラリーマンにはなりたくなかった。 なぜなら、イメージがとても悪かったから。ペコペコを頭を下げて、愛想笑いをする。 また、夜も遅くまで、付き合いで飲み会に行き、 体形は手足が細く、腹が出ているカエル体形。誰もなりたくないと思う。…